みんなと楽しむバスツアーの旅
2019年6月18日

特典が多いスキーツアー

多くのスキー場は、12月から3月が一般的な滑走シーズンですが、それに並行して開催されているのは、旅行会社が実施しているスキーツアーです。

スキーツアーは11月頃から募集が始まり、観光バスか新幹線(最寄駅からはバス)で移動を行います。ツアーは、日帰りか泊まりのプランが提供されていて、それぞれに深夜発と早朝発の設定があるので、たっぷり滑りたい人は深夜発の泊まりプランを選んでおくのが良いでしょう。スキーツアーは数多くの特典が準備されていて、その中でも最大の魅力はレンタルの安さです。

レンタルは、セット(ストック・ブーツ・板)とウェアを現地で借りる事が可能で、場内の指定されたショップのレンタル品を利用します。ツアーによっては、スノーボードへの交換が可能なケースもあるので、午前と午後で滑り分ける事も出来ます。なお、自分でスキーセットやウェアを所有している場合は、バス・新幹線に持ち込めます。

新幹線は、手荷物手数料が掛かる事もあるので、事前に旅行会社に確認を取っておくのがおすすめです。団体の泊まりプランで行った場合は、夕食後の宴会を開いて盛り上がりたいグループもいる事でしょう。そんな時に活用出来るのが、民宿やペンションに設置されている宴会ルームの利用であり、2時間程度の時間制限はあるものの、1人あたり千円前後(飲食費と室料)で楽しむ事が可能です。学生の利用がある年末年始や春休みシーズンは、宴会室予約が早々に埋まる可能性もあるので、なるべく早めに予約をしておきましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *