みんなと楽しむバスツアーの旅
2019年4月18日

関西から東京へ向かう夜行バスについて

大阪や京都といった関西から東京や千葉などの関東への移動というと新幹線を利用するのが一般的です。

大阪や京都から乗れば、2時間ほどで到着します。新幹線は安全ですし座席なども快適ですので、大人から子どもまで幅広い世代が利用する乗り物となっています。しかしながら値段が高いという点は若者にとってはつらいところだといえます。就職活動などでアルバイトができない時期に頻繁に東京へ行かないといけないとなると、学生には出費がつらいものだといえます。

そういった場合に役に立つのが夜行バスで京都駅や大阪駅からは東京駅に向かう夜行バスが日々通っている状況です。かかる値段は新幹線を利用した場合の半分以下のケースも少なくありません。新幹線と比べてプライバシーの保護という点で弱くなってしまいますが、男性であれば気にならないでしょうし、女性であっても慣れてしまえばそれほどつらくないものだといえます。

実際アイドルを目指す女子高生、大学生などが地方から夜行バスで東京に向かうといシーンはドキュメンタリー番組などでも頻繁に目にするところです。若手の芸能人などでも新幹線のチケットをもらったとしても金券ショップで換金し、夜行バスを利用して移動するケースも少なくはないようです。庶民の移動手段として一般化しているのが夜行バスで、非常に便利ですので今後も多くの人が利用すること間違いありませんし外国人の利用者も増えてくるのではないかと思われます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *