みんなと楽しむバスツアーの旅
2019年2月24日

仲間同士で行く団体スキーツアー旅行のメリット

学校や会社の仲間とスキーに行く場合、ある程度の人数が集まったら貸切バスでスキーツアーをするのもいい方法です。

まったく見ず知らずの人達と行くのでは、バスの中やゲレンデでも気を使うところが出てきます。でも気のおけない仲間と行くのであれば、多少馬鹿騒ぎしても迷惑をかけることもないので気が楽です。貸切バスは高いイメージがありますが、大人数で利用するなら一人一人の負担はそれほど重くありません。また送迎時間や集合場所も、自分達で都合のいい場所に決めることもできます。

これならば旅行を希望する各人の意見を聞きながら、無理のないスケジュールと旅行先でプランを決めることもできます。個人で貸切プランを利用することについては、一見ハードルが高いようにみえます。しかし申し込みの手順と申込先は、通常の旅行と同じようにできるのであまり心配はいりません。ただし貸切バスの利用は人数が集まらないと実現できませんから、あらかじめ依頼予定の旅行会社に利用可能な人数と持込可能な荷物を確認しておく必要があります。

団体旅行で行く貸し切りスキーツアーでは、幹事がすべて仕切らなくてはいけなくなります。持ち物の管理から現地で必要な手続きも、すべて事前に調べて参加人数分用意することが求められます。これらをすべて幹事がやるのは大変ですが、こうした形でスキーツアーに行ったことは友人同士の間でもいい思い出になります。ある程度の人数が集まるようなら、こうした貸し切りのスキー旅行を企画するのもいいのではないでしょうか。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *